地産地消の美味しいワイン

最近、「このワインはすごいぞ!」というワインを見つけました。

滋賀県のヒトミワイナリーというところのワインです。

ブドウは、自家栽培のブドウか長野等のブドウ等国産で揃えているそうです。

ここのワインは、食物繊維や酵母をそのまま残す「にごりワイン」という形をとっています。

読んで字のごとく、色が濁っており、ラインナップの中には酸化防止剤を使用していないものもあります。

今日は、家族で滋賀にピクニックに行ったので、途中寄り道してワインとパン(パンも有名で多くの方が足を運ばれていました)を購入して帰りました。

ワインは二本。 ジュース感覚で飲める果肉感が素晴らしい甘口の酸化防止剤不使用ワインと、自家栽培ブドウ使用のワイン。 自家栽培ブドウワインは他のワインと比べて少々高めの値段設定でしたが、地産地消を応援している私としては、応援の気持ちも込めて購入させていただきました。

食材を購入する人の多くが、地産地消を意識した購買行動を取るようになれば、地域活性という点でも、新鮮で美味しい食材を食べれるという点でも大変有意義なことだと思います。

自分自身のお金の使い方が、社会を良くも悪くもする。

そのことは常に意識しておきたいことです。

ヒトミワイナリー

http://www.nigoriwine.jp/2011web/2011main.html

橋本圭司