COVID19が5類分類とされて、1年が経ちました

2019年から世界をパニックに陥れたCOVID19が、5類に移行して、1年が経ちました。

世界では、既に過去のものとなり、過剰な感染対策や、それに伴う人権侵害の総括がなされはじめています。

一方で、日本はまだ依然として、発熱でコロナ検査を行ったり、病院などで感染対策に補助金が出たり、入院患者さまへの面会制限がなされたりと、世界とは乖離した状況です。

『コロナ前までは世界というのはもう少し善意と秩序、そして正義が根本にあると思っていた』
https://twitter.com/kuratamagohan/status/1777211623947776316?s=43&t=NQ_c2M-RyBKHvsqYWwUwYA

『医療が患者の権限を奪う事は許されない』
https://twitter.com/rihitohigashi/status/1783848181652226486?s=43&t=NQ_c2M-RyBKHvsqYWwUwYA

『日本医療が世界標準に達しているのだろうか』
https://twitter.com/d58370540/status/1784329392942199197?s=43&t=NQ_c2M-RyBKHvsqYWwUwYA

まずは、私たちが、意識を変えてゆきましょう。

ここからは、心洗われる話題で。

『母親を失った雛たちと、子育てを知らない父親の成長記』
https://www.youtube.com/watch?v=YAv1YkQ-l2w

『人が溺れていると思って助けに行く象』
https://twitter.com/sainokuni2022/status/1781817875084566765?s=43&t=NQ_c2M-RyBKHvsqYWwUwYA

『ひっくり返って起き上がれないお友達を助けてあげるカブトガニ』
全く同じ行動を、亀さんでも観たことがあります。
助け合いの心は、生物の本能なのかな?
https://twitter.com/yoda4ever/status/1784621656830562785?s=43&t=NQ_c2M-RyBKHvsqYWwUwYA

(橋本由美)

2024年 甲辰の新年を迎えて

2024年を迎え、元日から、災害や大きな事故が相次ぎました。
被害に逢われたかたがたへのお見舞いを申し上げます。

冒頭の絵皿は、かつて北陸の海で交易に活躍しました『北前船』を描いたものです。

『真面(まとも)の船』と題されています。
作者の九谷焼作家、北村隆先生によると、『真面』とは、正面から風を受けることであり、
その向かい風を受けてこそ、船は進むのだと。

十干十二支でいうと、今年は甲辰(きのえたつ)の年です。

甲の文字は、甲冑の甲で、鎧兜のように硬い殻をかぶったまま、まだ芽吹かない種子を現しているそうです。
つまり、耐え忍ぶ様を意味しています。

辰は、十二支の中の『龍』ですね。

文字の意味は、『辰』は、『振るう』からきており、万物が振動し、その振動により変革が生じ、草木が芽吹いて生長してゆく状態を現しているそうです。

甲と辰の出会う年は、辰の持つ『変革』や『激動』と、甲の持つ『忍耐』と『夜明け前』の意味から、
『すぐに芽吹きが無くとも、土の下や木の中で、変化の準備は着実に進んでいる。諦めずに次に繫がる努力をすること』と、解釈しました。

皆さまの良き1年を、お祈りいたします。

(橋本由美)

2023年の師走も半ばとなりました・・・

ずいぶん更新の間があいてしまいました。

じつは、8月9月と続けて、保護犬保護猫をお見送りし、ペットロスに陥っていました。

日頃から所長が、トラウマやペットロスについて、お話しをする立場にありながら、自らが体験すると、こんなにも制御不能であるとは・・・不覚でした。

アニマルパートナーを見送ったのは、初めてではありません。
ただその子(トイプードルのさくらちゃんhttp://京都産業医.com/blog/%e3%80%8c%e5%8f%af%e6%84%9b%e3%81%84%ef%bc%81%e3%83%9b%e3%83%ab%e3%83%a2%e3%83%b3%e3%80%8d%e3%81%a7%e3%80%81%e3%82%a2%e3%83%b3%e3%83%81%e3%82%a8%e3%82%a4%e3%82%b8%e3%83%b3%e3%82%b0%e2%99%aa/)は、もう少しで京都市に表彰してもらえるほど長生きをし、心残りと言えば、私たちが留守の時に亡くなっていたことですが、最期まで自分の足で立ち、食欲もあり、また手元でお世話できましたので、悔いというものはありませんでした。

8月に亡くなった保護犬の福ちゃんhttp://京都産業医.com/blog/%e3%81%82%e3%82%8b%e7%8a%ac%e3%81%ae%e3%81%8a%e8%a9%b1%e3%81%97/も、推定14才と、大きなサイズのワンちゃんとしては長生きで、最期の数日は寝たきりになったものの、下のお世話も全く苦にはならず、身体は動かなくても尻尾だけは健気に振って、私たちの声かけやお世話に応えてくれましたし、最期はすーっと枯れるように旅立ちました。

旅立つ瞬間は、ワンッと一声吠えてくれましたのに、私たちは明け方の夢現ですぐに起きてあげなかったことは悔いていますが、それでも今生、充分に添い遂げたとの思いはあります。

ところが、9月に亡くなった保護猫マナちゃんは、まだ6才で、それまで全く何の兆候も無く、あまりにも突然でしたため、私たちは、ただただ呆然とするばかりで喪失感は、想像を絶するほどでした。
しかも苦しんで息を引き取る瞬間を目の当たりにしたことがトラウマにもなりました。

世界では、それどころではない悲劇が起きていることは承知していますが、この感情は、制御不能なものです。

つくづく人間は、自らが体験しないと本当の痛みはわからず、学びも得られないものだと痛感したしだいです。

(追記)

この数年、世界を混乱に陥れたパンデミックの現状です。

『相互監視なんかせず自分なりの方法で暮らせば良いだけです』
https://twitter.com/akibaekicli/status/1702981470208602123?s=43&t=NQ_c2M-RyBKHvsqYWwUwYA

『まさにこれです』
https://twitter.com/akibaekicli/status/1736686312349123041?s=43&t=NQ_c2M-RyBKHvsqYWwUwYA

『目的が変わってしまった・・・』
https://twitter.com/nakanoke69/status/1698844148063998204?s=43&t=NQ_c2M-RyBKHvsqYWwUwYA

『日本だけまだ・・・』
https://twitter.com/dream21ai/status/1732510391069253924?s=43&t=NQ_c2M-RyBKHvsqYWwUwYA

『確かに・・・』
https://twitter.com/hudikaha/status/1721347361660883040?s=43&t=NQ_c2M-RyBKHvsqYWwUwYA

『・・・』
https://twitter.com/awakend_citizen/status/1733829248669159680?s=43&t=NQ_c2M-RyBKHvsqYWwUwYA

『辛すぎます』
https://twitter.com/ayakomiyakawa/status/1683356654870331393?s=43&t=NQ_c2M-RyBKHvsqYWwUwYA

『ご意見』
https://twitter.com/k_orchestra/status/1721478445228785904

『皮肉がリアル過ぎる・・・』
https://twitter.com/akibaekicli/status/1701438823232917655?s=43&t=NQ_c2M-RyBKHvsqYWwUwYA

(追記2)

少し気持ちを安らかに・・・

『優しい世界』
https://twitter.com/wakoku_fkd/status/1733823984259760370?s=43&t=NQ_c2M-RyBKHvsqYWwUwYA

『優しい世界2』
https://twitter.com/fuhentetsu/status/1733680573150072857?s=43&t=NQ_c2M-RyBKHvsqYWwUwYA

『優しい世界3』
http://petfun.jp/dogs/21146/?fbclid=IwAR2Oey_coLiEWkG39qT-qNAspC_z48aGdNQJeiRLtUMG_QbZ3ITEaaUa2Us

『優しい世界4』
教えているワンちゃんの真剣な眼差しが胸を打ち、何度見ても涙が出ます・・・
https://twitter.com/wakoku_fkd/status/1735477996751077872?s=43&t=NQ_c2M-RyBKHvsqYWwUwYA

(橋本由美)

パンデミックの追憶

早いもので、今年ももう6月になりましたね!

そして、COVID19による世界的なパンデミックの発生から、4年以上が経ちました。

世界では、もう昨年から、様々な規制が解除され、『コロナは過去のもの』になっていましたが、
日本では、周回遅れで、ようやく先月に、指定感染症のランクが下げられ、感染対策も緩和されました。

それでも、日本人は、一旦刷り込まれたことはなかなか転換できない生真面目な国民性のためか、多くの人々が、いまだにマスクで口を覆い、癖のように消毒薬を手に取っていますね。残念な気持ちです。

『当初から漠然と感じていたことです』
https://twitter.com/mooncave3/status/1664055555319812097?s=43&t=NQ_c2M-RyBKHvsqYWwUwYA

『普通の親切な人々が恐怖に煽られ、コロナファシズム、全体主義に染まりゆくのを見て愕然としました』
https://twitter.com/5cnkmlta8tzebzw/status/1659279278918471680?s=43&t=NQ_c2M-RyBKHvsqYWwUwYA

『無症状感染者という症状の無い普通の健康な人を、隔離してまで新型コロナでやってしまった』
https://twitter.com/1470gutti/status/1663711234024407040?s=43&t=NQ_c2M-RyBKHvsqYWwUwYA

『この期間に貴重な友人とのふれあいや経験を絶たれた若者や子どもたちを、本当に不憫に思います』
https://twitter.com/akibaekicli/status/1602896577705938950?s=43&t=NQ_c2M-RyBKHvsqYWwUwYA

人生には、多くの成すべきこと、考えるべきことがあります。
自ら情報を集め、かつそれに振り回されず生きる大切さを、この度のパンデミックで学びました。

最後に、おまけ♡
孫が聴きながら口ずさんでいた歌で、なんだか頭の中でリフレインしています(^_^)
https://www.youtube.com/watch?v=7SZ2Nd14kQc&t=4s

(橋本由美)

暑さ寒さも彼岸まで

『暑さ寒さも彼岸まで』と、昔から言われますが、日々、晴れたり曇ったり、汗ばんだり、肌寒かったりしつつ、風の薫り、土の香りが、ようやく春めいてきましたね。

COVIDも、世界では、すっかり過去のものとなりました。
これから、総括がなされてゆくでしょう。
日本も出遅れないで、社会を立て直しましょう♡

『総括が出始めました』
https://twitter.com/you3_jp/status/1634606664459649024?s=43&t=NQ_c2M-RyBKHvsqYWwUwYA

『海外大手メディアも呪縛が解けたようです』
https://twitter.com/j_sato/status/1637816057032499200?s=43&t=NQ_c2M-RyBKHvsqYWwUwYA

けれども日本では、まだこうしたことを行っています。
この手のニュースを聞く度に、胸が痛んでなりません。
『正気ですか?』
https://twitter.com/whiteleaf100/status/1633468865639501832?s=43&t=NQ_c2M-RyBKHvsqYWwUwYA

『これ以上「専門家」に社会や生活に手を突っ込ませてはならない』
https://twitter.com/kuratamagohan/status/1633668246741344257?s=43&t=NQ_c2M-RyBKHvsqYWwUwYA

『陰謀論?』
https://twitter.com/mnhr_labo/status/1639419685820309506?s=43&t=NQ_c2M-RyBKHvsqYWwUwYA

『世界の黒歴史』
https://twitter.com/kizashi_s/status/1639399048242409473?s=43&t=NQ_c2M-RyBKHvsqYWwUwYA

この足掛け4年の騒動を、春風に乗せて遠ざけ、前を向いて歩きましょう!

(橋本由美)

2023年節分にて

新しい年が明け、新年の取り組みにもあわただしく時が過ぎ、あっという間に、節分を迎えることとなりました。

『節分』とは、季節の節目のことで、昔は、立春、立夏、立秋、立冬の、それぞれの前日のことを指していましたが、現在では、立春(2月4日頃)のみの呼び名として残っています。

また、四柱推命などの占いでは、立春以降が新しい年となりますので、1月生まれの人は、本当は、前年の干支の生まれということになります。

今年は『癸卯四緑木星』の年です。

十干十二支の『癸卯』は、
『厳冬が去り、扉が開いて、 ぴょんと飛び出るうさぎさんのように飛躍の意味を持つ年』
とされています。
期待しましょう!

また九星気学の『四緑木星』の年は、風にそよぐ樹木の葉のように、爽やかで穏やかな気運を持ちます。

数年続いた世界の波乱が終了し、明るい希望に満ちた社会となりますように!

『ジョコビッチが私たちに教えたこと』
https://twitter.com/hirohide_kage/status/1620046989378621441?s=43&t=XBPoh39DJ6SbYjGIpj1j5g

『個人の判断』
https://twitter.com/wotakumame/status/1618627255030382596?s=43&t=-yC7jK-8edcCqSVLJm4dww

『人間らしさはどこへ』
https://note.com/ryunosuke_0402/n/n4c574759925d

『全体主義の危険性』
https://twitter.com/singletousi/status/1622468759587020802?s=43&
t=XJ1LQ15mkXXtkUhN_0wWMA

(橋本由美)

2019年までの生活を取り戻そう!

2022年も、あと数日となりましたね。
皆さまの今年は、どんな年でしたでしょうか。

『2019年までの生活を取り戻そう』
https://twitter.com/tdvjyss1ymffech/status/1606578000480600064?s=43&t=5UF8cK50F2FejFBQUVcjpg

『厚労省のオープンデーターをまとめました』
https://twitter.com/awakend_citizen/status/1606835167393611777?s=43&t=aUtGdc5lhn8L1SYUpz043A

『医療従事者は感情的にならないで』
https://twitter.com/ayakomiyakawa/status/1607038749296427008?s=43&t=aUtGdc5lhn8L1SYUpz043A

『子供たちの健康に、これだけの悪影響が出ている』
https://twitter.com/fohtake/status/1606545074137214977?s=43&t=b3v3WdiSfJwPk-u3PuoD1A

私たちを取り巻く環境は、刻々と変化していますが、情報を取捨選択し、悔いの無い日々を送りたいものですね。

(橋本由美)

もう世界に目を向けましょう!

何でも真似をするのが良いとは思いませんが、2019年から続くCOVID19と変異種は、世界はもう『風邪』の一種として、これまで通りに共存してゆく方向に舵を切り、経済も文化も教育現場も、ほぼかつての日常に戻しています。

日本だけが、いつまでも『終わりにさせない』のは、国益を損ねるとともに、人々を不幸にするだけです。

『法的根拠欠くコロナ分科会~日系ビジネス電子版』
https://business.nikkei.com/atcl/NBD/19/00108/00209/

『COVIDを一般の風邪のように許容した国は日常を取り戻し、一部の利権に振り回されている日本は終わりが見えない』
https://twitter.com/emirry_mam/status/1594681175091445761?s=43&t=5fs1Rv5I5aRYKMh1F-9yPQ

『結局、行動制限で自殺者が増えたり認知症がすすんだり』https://twitter.com/miyumotohashi/status/1593311328189681664?s=43&t=Zp1tL7TJ13sg9HZTGIYDuw

『マスクの非有効性と有害性』
https://alzhacker.com/more-than-150-comparative-studies-and-articles-on-mask-ineffectiveness-and-harms/

『スウェーデンはロックダウンやマスク無しで全体試写増加せず』
https://agora-web.jp/archives/221124012654.html

TVの情報だけではなく、また一方向からの情報だけではなく、自ら、世界や色々な情報源にアクセスしてみましょう。
ご自分とご家族や友人のために。

(橋本由美)

我にかえりましょう

この夏は、大きな事件や国政選挙、若い人々の自殺や出生率の低下、経済の低迷など、辛いニュースが多かったですね。

それでも、3年ぶりに、京都五山の送り火が、正常な形で開催され、明るい話題となりました。

直前まで、激しい雨と雷で、中止になるかと心配しましたが、点火の間だけ奇跡的に雷雨がやみ、それはそれは美しい、五山に灯された送り火を眺めることができました。

この世に戻っていらっしゃったご先祖さまをはじめ、想いを残して留まっておられたお精霊のかたがたも、お船に乗って、あの世に還られたことを祈ります。

コロナ感染症に関し、日本では、未だに、検査をやみくもに行い、陽性社を感染者として、マスコミや一部の医療者による恐怖の煽りが続いています。

『内科医の端くれさんのツイート』
https://twitter.com/naika_hashikure/status/1560512106188791809?s=11&t=ha2XA7L6RwN7hEWx8df4Cg

医療逼迫は、恐ろしい感染症のせいではなく、制度の問題であるということを、冷静に見てみましょう。

実際には弱毒のコロナ感染症を、エボラ並のレベルとして扱うことにより、無用な行動制限、人権侵害が行われ、PCR検査は、無料(実際には税金)どころかお金までもらえる(らしい)ため、また陽性になると保険が出る制度もあるそうで、何度も繰り返し検査を受ける人もあると聞きます。

『目をそらさず確認しましょう』
https://twitter.com/byebyemaskday/status/1557382012012412928?s=11&t=bNjD9kf3x9z4Cc1U1vl6EQ

一方で、恐怖を植え付けられた人々が、発熱外来に殺到して他の病気に手が回らなくなったり、熱があれば救急車を断られたり、未だに『濃厚接触者』という理不尽なルールもありますね。

『何が一番大切なことなのか』
https://twitter.com/KDystopia/status/1555325556438503425

『悪質な報道』
初期の頃に、陽性とされ責任を取らされた人の中には、自殺者も出ましたね。
https://twitter.com/jlzeumpobbd39k7/status/1560462431893483523?s=11&t=ha2XA7L6RwN7hEWx8df4Cg

『理不尽』
https://twitter.com/01822239/status/1560748641694154753?s=11&t=n8xpb7KhAiMZekpYDbEB4Q

『もとの日常に戻すべき』
全ての医師のことではありません・・・
https://twitter.com/partyhike/status/1560771575263236096?s=11&t=n8xpb7KhAiMZekpYDbEB4Q

『冷静に』
https://twitter.com/kdystopia/status/1557914507007361024?s=11&t=7mR59Z0JdQqbNPvj7aKAUA

多くの国々は、もう、今回のコロナ感染症を、従来の風邪やインフルエンザと同じ扱いとし、マスク強制などの行動制限も撤廃され、2019年以前の世界に、ほぼ戻っています。

日本も、そろそろ我にかえりましょう!

(橋本由美)

子供のマスクの危険性

文部科学省から、
『体育や部活での「脱マスク徹底を」』
との指針が出されましたね。
https://news.yahoo.co.jp/articles/43c1168363ac2eb144fdd8526ec381c28895f2f4

熱中症の危険性の方が大きいとの判断で、それは正しいことですが、当初から、マスクの弊害について、一部の人たちは、問題提議をされていました。
ただ、新型コロナウイルスにより、社会全体が集団ヒステリー状態となっており、少数意見は、かき消されていましたね。

マスクでウイルスは防げませんし、大人ですら、自らの吐く二酸化炭素を吸い続けることによる高炭酸ガス血症や、マスクの雑菌を吸い込むことによるマスク肺炎など、COVID19のリスクよりもむしろ、重大な問題です。

『勤務医団の本音』
https://twitter.com/jpn_doctors/status/1535439763078934531?s=11&t=2DOQxE8irPEIt4fhYNkYOw

『症状のある人にはむしろ逆効果』
https://twitter.com/hudikaha/status/1534399829123686400?s=11&t=U9CtiqmZajs0eRjxeeIrSg

『マスクの方が死亡率が高い理由』
https://twitter.com/jhmdrei/status/1532172648574230528?s=11&t=r5Pt6ExcFDGnclHOT9dZBQ

とりわけ、子供に於いては、脳や情操の発達の遅れ、などの問題が、今頃になって言われはじめています。
幼い子供の2年、3年は、たいへんな大きな意味を持つ時間です。

『マスク論』
https://kasoutuuka5.info/2020/09/19/maskron/

『茂木健一郎先生』
https://twitter.com/kenichiromogi/status/1533201236656214017?s=11&t=kECVAT389C7sT48VeDs0LQ

『スウェーデンの新しい研究』
https://twitter.com/you3_jp/status/1536009755818217474?s=11&t=sKrkSTSwBWj0WeVuZyQV8w

『辛口の意見ながら正論』
https://www.facebook.com/100001550298029/posts/pfbid02SBD6y7cCChC3Vh1KxDQgmqnN6CUg3T6bcWvW2xfrajwUdjCgggG2orJcmTb4CkAJl/?d=n

『こちらも正論』
https://twitter.com/alquimurmure/status/1535066560091791360?s=11&t=TwDtf-8oR3vrH_KxHHAuog

『マスクの本当のターゲットは子供』
https://twitter.com/chan79140571/status/1546026059732111360

https://twitter.com/cyhbyah/status/1535110864642375680?s=11&t=EKT2M43kR5HZ5oMkyZBxZQ

未来あるお子さまを持つ、お父さまお母さま、お祖父さまお祖母さまは、何が本当にその子のためなのか、真剣に、自ら情報を収集して考えてみてください。

(橋本由美)