メニューを開く

logo

logo

あなたの会社の健康管理をお手伝いします。 - 合同会社 京都産業医事務所

産業医とは

産業医とは「企業の主治医」のようなものです。
企業により選任され従業員の健康維持のためさまざまな活動を行います。
企業と二人三脚で健康的な作業環境を維持し健全な企業活動が可能となるようお手伝いをいたします。

産業医とは?

普通の医師との違いは

労働安全衛生法13条に「産業医は、労働者の健康管理等を行うのに必要な医学に関する知識について厚生労働省令で定める要件を備えた者でなければならない」と定められています。
上記の要件を備えるため、産業医になろうとする医師は日本医師会の定める特別のカリキュラムの教育を受けた後に資格を与えられています。

産業医はなぜ必要か

本来的に企業は営利が目的です。
各企業が健全な利益を求め切磋琢磨することにより社会を支えるダイナミックな経済活動が成り立っています。
しかしながら企業といえどもそれを構成しているのは生身の人間です。
心身ともに健康でいられるためにはそれなりの努力が必要ですし健康を害した時には適切なケアが必要となります。
専門的な立場からそうした活動をお手伝いする医師がどうしても必要とされる由縁です。

労働安全衛生法第十三条には、「事業者は、政令で定める規模の事業場ごとに、厚生労働省令で定めるところにより、医師のうちから産業医を選任し、その者に「労働者の健康管理等」を行わせなければならない」との規定があります。
また、同法施行令第5条で「第13条第1項の政令で定める規模の事業場は、常時50人以上の労働者を使用する事業場とする」となっています。企業の規模が大きくなると必要とされる産業医の人数も増えていきます。

参考法令

事業者は、常時50人以上の労働者を使用するに至った時から14日以内に産業医を選任する必要があります。
また、産業医を選任した際は遅滞なく所轄労働基準監督署長に届け出る義務があります。
(安衛法第13条、安衛令第5条、安衛則第13条第1項・2項)
産業医に欠員が出た場合も同じく14日以内に選任し遅滞無く所轄労働基準監督署長に届け出なければなりません。
(安衛則様式第3号による届出)

従業員の健康を管理する
責任があります。

従業員を使用する限り、彼らの安全、健康を管理する責任は、企業や団体にあります。
生活時間の大部分を職場で過ごす従業員にとって、作業の内容や職場の環境は、心身の健康に及ぼす影響という意味あいで、非常に大きなウェイトを占めているからです。

労働安全衛生法で
定められています。

労働安全衛生法 第13条により事業者は産業医を選任し従業員の健康管理に当たらせなければならない旨の規定が定められています。

ストレスチェックが義務化
されます(2015年12月施行)

通称「ストレスチェック義務化法案」の成立に伴い、従業員50名以上の職場では年1回のストレスチェックが義務化され、従業員のプライバシーに配慮したデータ管理と必要に応じての医師による面接指導を実施しなければなりません。

職場におけるメンタルな作業環境管理が脚光を浴びる時代となり、産業医の役割はますます重要なものになるようです。

京都産業医事務所について

代表社員 橋本 惠 からのご挨拶

合同会社京都産業医事務所代表の橋本 惠です。
企業や団体にとって社員の皆さんの健康管理は非常に大切な課題です。
社員の皆さんの健康はすなわち組織の健康です。
個人でも組織でも、さまざまなチャレンジを行いそれを成し遂げていくためには、まず健康でなければなりません。
あなたの会社の健康管理に弊社をお役立ていただければさいわいです。

京都産業医事務所 代表 橋本 惠 からご挨拶
京都産業医事務所 代表
橋本 惠

医師プロフィール

産業医 橋本 惠

産業医 / 京都産業医事務所 代表

橋本 惠はしもと さとし

経歴

  • 京都大学医学部
  • 京都大学医学部附属病院
  • 兵庫県立柏原病院
  • 大津赤十字病院
  • 京都大学大学院医学研究科博士課程
  • 国立循環器病センター
  • 京都大学医学部附属病院
  • 京都大学医学部 助手
  • 京都大学医学部 講師
  • 京都大学大学院 講師
  • 木津屋橋武田病院 副院長
  • 同院長
  • 北山武田病院 院長
  • 医療法人みつばち会 理事長

現在に至る

資格

  • 京都大学医学博士
  • 日本循環器学会認定 循環器内科専門医
  • 日本心臓病学会特別会員
    (FJCC: Fellow of the Japanese College of Cardiology)
  • 診療情報管理士
  • 日本医師会認定産業医
  • ICD制度協議会認定 感染症対策専門医
  • Certified Practitioner of Neuro-Linguistic Programming
  • (The Santa-Fe Institute of NLP and Developmental Psychology)

社会的活動

  • 京都慢性医療協会(元)理事
  • 京都内科医会(元)理事
  • 介護・障害者福祉関連諸事業委員
  • 京都府医師会(元)代議員

著書

「まず現場へ! 事件は現場で起こっている」

京都産業医事務所 仕事風景1
京都産業医事務所 仕事風景2
京都産業医事務所 仕事風景3
京都産業医事務所 仕事風景4
京都産業医事務所 仕事風景4

まず、現場! 話を聞いて その目で確かめ 自分でもやってみる。
事態を正確に把握するのが解決への一番の早道!

スタッフプロフィール

データサイエンティスト 橋本 圭司

副所長
データ分析企画担当

橋本 圭司はしもと けいじ

主な経歴

  • 慶應義塾大学商学部
  • 同大学院健康マネジメント研究科医療マネジメント専修修了
  • 京都大学医学部社会健康医学系専攻健康情報学分野専門職課程修了
  • 武田病院グループ本部情報管理部主任・データ分析企画担当
  • 株式会社IMシステム 代表取締役

その他の職務経歴

  • アンソロスケープ株式会社(IT企業)プロジェクト管理
  • サイトリセラピューティクス株式会社(米国再生医療バイオベンチャー)エンジニア

得意分野

  • ビッグデータからのパターン及び傾向抽出
  • ビジネスモデル枠組み構築
  • ヨガ・インストラクター(全米ヨガアライアンスRYT200コース修了)

データ分析企画担当とは?

大きなデータの中には今まで考えてみたこともない真実が隠されているものです。統計解析の最新のテクニックを駆使し真実を炙り出すのがデータ分析企画担当の仕事です。
弊社はお求めによって御社の健康関連データを分析いたします。

【料金が別途発生いたします】

女性職員様との面接ではメンタルヘルス・アドバイザーが産業医のアシスタントを務めます

メンタルヘルスアドバイザー 橋本由美

メンタルヘルスアドバイザー

橋本 由美はしもと ゆみ

主な経歴

  • 同志社大学文学部心理学専攻卒業

資格

  • 茶道裏千家直門、茶名は宗美 華道嵯峨御流師範

得意分野

  • 自らの多くの困難な体験、紆余曲折試行錯誤の経験により、相談者様の立場に立った親身なヒヤリングを心がけております。

著書

  • BOOKS:
    「空へ」講談社出版
    HOLY BELL」風詠社出版

京都産業医事務所2つの強み
京都産業医事務所の強み その1

経験豊富、確かな実績の医師が軽快なフットワークで対応

医師としての豊富な経験と産業医教育で培った知識を総合し御社にとって最良のソリューションを提供いたします。

最良のソリューションを提供
京都産業医事務所の強み その2

協力病院の力を活かした専門的かつ迅速なサポート体制

協力病院の力を背景に、いざという時頼りになる産業医を目指しています。

いざという時頼りになる産業医

業務内容

定期健診

職場巡視

職員の定期健康診断をオーガナイズいたします。健診機関と協力し御社に最適な健診プランをご提案いたします。武田病院グループの健診センターに関してはなにかとご便宜をお図りすることも可能かと考えています。健診結果の検討、事後措置なども御社の衛生管理者と協議しながら進めてまいります。

職場内巡視実施

(安全)衛星委員会への出席

(安全)衛生委員会のメンバーとして会議に出席、御社内の安全衛生管理に関する審議に加わります。(労働安全衛生法の規定により産業医の出席が義務づけられています) 月1回の職場内巡視を行います。

ストレスチェックへの対応

社員の健康管理

ストレスチェック実施後、面接指導を希望される従業員の皆さんに法定の面接指導を行います。(ご依頼があればストレスチェック自体も請け負わせていただきます) 人数、時間数なケース・バイ・ケースとなりますので料金は別途計算ということになります。

職場内セミナー・健康増進活動の開催

その他

職場内での健康維持啓発活動を企画いたします。
ヨガ、体操、瞑想など折々に目先を変えながら行われる催事は従業員の皆様にとりましてもいいリクレーションになりご好評いただけるものと思います。
(講師料など別途)
企業様向け
心のともしびセミナー

ご要望に応じてデータ解析も承ります。

データ分析企画担当の橋本 圭司です。
健診結果などに関して解析のご要望があればご期待にお応えいたします。
従業員数や対象期間など解析対象の「数」が大きければ大きいほど統計処理によって何がしかの「意味合い」が浮かび上がってくる可能性が増大いたします。今まで考えたことも想像もしなかった「真実」が浮かび上がってくるかもしれません。こうした手法を取り入れていれば印刷工場における胆管癌発生などもっと早期に発見されていたかもしれません。そうした意味合いで従業員の皆さんの健康管理のお役に立つ可能性が少なからずあるわけです。
ご希望される場合、データ収集などは御社担当者にお願いすることとなります。
(こちらは別料金になります)

データサイエンティスト 橋本 圭司
データ分析企画担当
橋本 圭司

料金表

現在、新規の契約は受け付けておりません

アクセス

住所 京都市下京区木津屋橋通油小路東入南町576-3
IMビル2F
電話番号 075-353-7505
FAX番号 075-320-2570
最寄駅 JR「京都駅」より徒歩5分

お問い合わせ

現在、新規の産業医契約は受け付けておりません。
講演、執筆のお問い合わせは、下記にお願いいたします。

お電話でのお問い合わせ

ページの先頭へ